スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモメモ

09-24,2012

画面120924a
(メモる。クリックすると拡大)

 死んだように寝ていたので作業はさほど進まず。今日はなんだか夜が冷えてきたというか。残暑も終わりですかね、皆様も風邪をひかないように体調管理に気をつけてくださいね。

・今やってること
 「冒険者のメモ」を作成中。基礎知識のページと同じく解説用のページです、基礎知識と違うのは「ストーリーが進んで新要素が増えると、それに対応した解説ページが増える」ところ。25階層を突破したら、カーゴや防衛戦のページが増える……というようにメモが増えていくぞーって感じで。

 こんな感じで、途中から増えていく要素の解説については基礎知識とは別にしてます。別々にするとややこしい物や無駄にスペースとりそうなのはまとめてますが(亀裂とか)


・これからやること
 「武器やスキルのヘルプテキスト、スキル使用メッセージなどに射程の描写」をいれる。
 これは、なごののにおける反撃の仕様が武器やスキルの射程により決まるので、それをわかりやすくするといったもの。今の段階だと、どの武器の時にどんな攻撃に反撃できるかがわからないので、それを分かりやすく。

・明日からやる(と思う)こと
 「一部職業に新スキルの追加」を。

 予定としては……
 ・レア/AFがフロア内に出現した時に、50%の確率でお知らせメッセージを出すパッシブスキル
  本来は鷹匠関係の複合スキルで実装予定だったものを、性能を落とした下位スキルとして出します。複合スキル版だと100%でメッセージが出るので、より確実性を求めるなら複合スキルで。どっちでもいいなら下位スキルで。という感じに。習得可能なのは鷹匠です。

 ・ボス階層を突破後のフロアに、25%の確率で商人/鍛冶屋/素材鍛冶屋が出現するパッシブスキル
 テストプレイしててもいまいち活躍の場が薄い祈祷師のスキルです。これも下位スキルで、複合スキルでより高い確率で出現するスキルが登場します。「ボス戦で苦戦して回復アイテムが無い……けど、オートでボス階層へワープが発動して商人から買えない……」といった悲しい現実を回避するためのスキルになるのかな。


・今後やろうと思ってること
 「鬼修羅の改善」
 鬼修羅発動時に、鬼修羅を抑制して発動させずに貯めておき、後々に貯めたものを消費して任意に鬼修羅発動(ボス階層除く)ができるようなシステムを考えてます。具体的にどういう方法をとるかはまだ考え中ですが。

 「冒険者達の積もり積もった屈辱と怒りと復讐心うんぬんかんぬん」とか更新履歴で書いてますが、ある程度レベルが上がってくると低階層で発動したところで無駄だよね……となりがちです。特にオートDPスキル設定で「鬼修羅発動までワープしない」に入れていると余計無駄に感じたり。

 なので、発動を貯めておくことが出来ればいいんでないかな、と思ってます。「鬼修羅を貯めすぎると一定確率で暴発して鬼修羅が発動、貯めた分が半分になる」とか「鬼修羅を貯めすぎると一定確率で待機時間がランダムに増える」とかのデメリットをつけたり、「貯めた鬼修羅を消費してエネミーランクや瘴気度を上げる」とか「鬼修羅を消費して使う特殊なスキル(こちらはボス戦でも使用可能)」とかを考えてます。

 鬼修羅の抑制方法は……うーん、ここでも祈祷師に頑張ってもらうという形で祈祷師のスキルにしようかな。陣形や嗅覚みたいにオンオフの切り替えができるように。


 後は「鬼修羅技」とかを。
 職業によって異なる「鬼修羅限定で使えるスキル」ですね。予定としてはサブクラスからでは覚えられないようにしたいです。メインクラス限定ですね。

 スキルは強力な全体攻撃スキルとか、戦闘突入と同時に攻撃するとか、後はカーゴやペットの発動率を100%にするとかですかね? 

スポンサーサイト

COMMENT

エネミーランクの低い内にボス戦ワープで鬼修羅を貯めて
高ランクになり戦闘が厳しくなった頃に何階層か連続で発動出来れば、レベル上げも楽になりそうですね

気になる点があったので報告します

・「華麗な」「極彩色」のステータスがマイナス効果のみになっている

・「聴罪師」は「調剤師」の誤字?

・傾奇舞踊の説明分に食い違いがある

・経験の気迫を合成しても、鬼修羅時の経験値に変化が無い?
(エネミーランク1の敵を二体倒しても経験値3しか入りません)
2012/09/24(月) 14:39:40 |URL|Yu #- [EDIT]
 以前コメント欄にて頂いた要望を元に、鬼修羅の改善案を考えてみました、これまでのような低階層でも常時ダダ漏れのような状況もなんだか(すごいカルシウム不足っぽくて)アレですし、今回みたく鬼の力を理性(か何か)で抑制する……というノリはなんだか格好いいかもしれません。

 「華麗な」「極彩色」は説明文にはマイナス効果しか書かれていないのですが、これらはアイテム価格を高額に上昇させる接頭語です。アイテム詳細画面の価格の項目を見ると、高くなっていると思います。
 一部を除きどの接頭語も基本的には価格が上がることと、一行の文字数の問題もあり価格上昇効果は説明文に書くのを常に省いていたので、今回にようにわかりづらくなってしまいました。

 「聴罪師」は実は過去に実在している宗教関係の職業で、罪の告白を聞いて赦しを与えるのが主な仕事だそうです。死刑執行の場にも呼ばれて受刑者の罪を聞くとかもするそうです。聴罪師だとあまり検索でも出てきませんが、聴罪司祭で検索するといろいろ出てきます。Fallout3という洋ゲーのキャラが出てきたりもしますが……!

 傾奇舞踊のヘルプテキストに書かれた効果が、古い仕様のままでした。アイテム詳細画面のテキストは修正したのに、こちらは見落としていたようです。

 財宝の気迫で経験値が上がるという設定ミスをしていました。こちらも修正致します、ご報告ありがとうございました。


 就寝時間ギリギリまで更新作業を続けますが、確認作業が終わっていない部分があるので、おそらくパッチは明日に持ち越しになってしまいそうです。申し訳ございません。
2012/09/25(火) 01:53:38 |URL|毒屋群青 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • コメント:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。