スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンジョンの状況を指差し確認!

08-29,2012

画面120828a
(ダンジョンの現在状況をチェック、クリックすると拡大)

 ツイッターをやっている方ならご存知の方もいるかと思いますが、先日「ゾンビサバイバル」というツイッターの診断メーカーをつかったゲームをやっていまして。
 簡単に言えば「HPと食料を100ずつある状態で、ゾンビの溢れかえる世界でサバイバルするゲーム」です。1日1回ずつイベントを発生させて、ゾンビと戦ったり探索したり仲間を見つけたりするわけです。ゲームブックに近いイメージがあるかもしれません。

 で、私もつい先日、58日間にも渡る長いサバイバルを続けた結果、ついにクリアしました。といっても、途中で力尽きて倒れてしまったというBADENDなわけですが。うん、残念。ちゃんとクリアできなかったのも残念ですが、死因がゾンビと戦った末の戦死とかいうカッコイイものじゃなくて……「腐った食料を食べて腹痛になったダメージで死亡」という切ないものでした。ダメージ自体は4と低いのに、その時のHPは2と瀕死状態だったので、悲しいかな致命傷でした。恐らくunk漏らしながら死んだのだなぁと思うとやるせないね。うん。


 それはさておき。「ダンジョンの状況をチェックするシステム」を作ってます。
 上と下のSSを見ていただければどんなものかわかるかと思いますが、現在のダンジョンを取り巻く環境、陣形や行軍などのスキルの使用状況、といったものをわかりやすくチェックできるシステムです。
 十字キー(キーボードだと上下左右のカーソル)でページをめくったり情報を切り替えたりできます。


画面120828b

 こっちは鬼修羅とか装備品のアレソレとか、フィールドとかの情報。
 特にフィールドは現在のverだと「フィールドがどんな効果か表示されるのが発生した時だけで、それ以降に確認する手段が無い」(右上にフィールドのアイコンは表示されるものの、アイコンだけじゃわからないよね)という、非常に不親切極まる状態だったので、それは不味いだろうと思い実装しました。

 ウィンドウとシーンの作り方を覚える必要があったので最初は敬遠してましたが、ステータスウィンドウ/シーンを改変しながら作ったら意外とあっさりできました。ハンドラの使い方も理解できたし、やってみるもんだ。うん。


 現在作ってあるのは上の2画面だけですが、これに「カーゴの兵器や施設の状況」「操作方法」などをチェックできるようにする予定です。「ゲームシステムや用語の説明」とかもあったら便利かなぁと思ってます。
 

画面120828c

 こちらは前回の記事で書いたオートDPスキル機能の続報。
 前回と違うのは「オートDPスキル機能の使用」という項目が増えてます。これは「オート機能そのものを使うか使わないかの設定」ができるものです。他の項目よりも優先順位が高いので、こちらを【無効】にすれば、他の項目も全て【無効】と判断してスルーします。

 「この階層からはトレハンしたいのでオート機能を無効にしたいが、そのために【有効】にした項目をいちいち【無効】に切り替えていくのは正直ダルい。設定は保存したままでオート機能をオフにしたいんですけど!」という場合に役立つと思います。
 というかあれほど便利機能とうたってたのに、こういうオート機能自体をオフにする機能が無いっていうのは結構不便でしたね。これで使い易くなると思います。多分。

 
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • コメント:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。