スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銃系スキルを考えようそうしよう

06-27,2012

画面120627a

 と、いうわけでニャルココ制作再開してから早速のブログ更新。

 拳銃と小銃スキルを一通り揃えました。アイコンはまだ作っていませんが。
 ニャルココでは一つの武器種類につき、約10個ほど武器スキルを用意する予定です。なので、拳銃・小銃ともに10スキルずつ揃えてみた。敵の武器を攻撃してダイス値や命中率を下げるとか、行動速度の速い敵(or遅い敵)に高いダメージを与えるとか、射撃体勢をとってステータスを増減させるとか、銃のグリップ(orストック)でブッ叩いてスタンさせるとか、なんかそんなようなスキルを作ってました。ほとんどテストしてないのでバランス調整はまだですが。

 また、小銃と機械弓の威力計算式を変更して、片手斧や両手斧のように自分の行動速度が遅い程ダメージが高くなるようにしました。
 投擲武器って、短弓、長弓、拳銃、小銃、機械弓、手裏剣と無駄に種類が多くて、その全部が行動速度が速い程ダメージが高くなるという無駄っぷり。手裏剣は2回攻撃できるとはいえ、もっと性能に差をつけられません……? などと思い、威力計算式を変更した次第で。小銃と機械弓って行動速度が速いより遅いほうがそれっぽい気がしますし、どっしり狙う的な意味で。

 それと、投擲武器の威力計算式の atk/4 を atk/2 に上方修正してます。勿論スキルの威力計算式もそれにあわせて修正を。というかなんで投擲武器だけ4も割ってたんだろうね。謎。


 それと、汎用スキルと専用スキルといったのも実装してます。例えば、過去のverからある冒険者のパラディソの武棍スキル「小龍の構え」は専用スキルという位置付けになり、これの汎用スキル版として「ドラグナの構え」というスキルを新たに実装しました。専用スキルは勿論その冒険者専用のスキルで、汎用スキルは複数の冒険者が覚えたりします。ver.0.50より後に実装されるキャラクタークリエイトを見据えての汎用スキル実装でもあります。
 専用スキルと汎用スキルの違いは、専用スキルのほうが威力や効果が優れているが、消費TPやMPが若干高い……という感じですかね。とはいえ、汎用スキルの存在しない専用スキルもありますし、その逆もあります。


 それと最後に。特定のスキルを使用して戦闘アニメが発生後、また別の戦闘アニメが発生するようなスクリプトをこさえました。こさえたといっても大したスクリプトじゃないんですが。
 冒険者のファムのスキルに「サンダーアロー」というものがあり、これは投擲攻撃とサンダーⅠの魔法攻撃を同時に行うというお得なスキルで、それの演出用にそのスクリプトが必要にかられたのでこさえたという次第。簡単に言えば、弓の投擲攻撃アニメの後にサンダーⅠのアニメを表示しているとかそんな感じです。

 これ作っておくと、例えば格闘攻撃アニメ後に爆発アニメを表示するとかもできますね。ツクールのアニメ作りはなかなか難しく、改変するにもかなり手間がかかってしまうので、これで少しは演出面で悩むことが少なくなるかな? と、思っております。

 
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • コメント:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。