スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全方位土下座しつつ作業する

05-23,2014


(戦闘ログも変更じゃ、クリックで拡大)

 戦闘バランスめっちゃくちゃ過ぎた。
 大雑把にエネミーのステータスつけたせいでエライことになってたとようやく気付いたので、エネミーのステータスを全体的に、従来の半分以下ぐらいに調整してます。これは全方位土下座物ですよ。

 戦闘ログのスキル使用後のテキストを大きく変更中。
 上のSS中段にあるように「R50 ウルフは噛みついた!(斬撃/近→近)」みたいにスキルの属性や効果などを()内に文字で表記してたのが従来の仕様でしたが、これらをアイコンで表示させます。文字だと目が滑るし、効果が複数あるスキルだと画面内に収まりきらないとかあったので、なるべく見やすい用にアイコンに変更。
 例えばSSにもありますが「炎上+25%」の効果があるスキルだと、炎上アイコンと左下に1の数字を表示するように(1 = 25% 以下、2 = 50% 3 = 75%……といった具合に)。

 全スキルにこれを適応させるのはなかなかに手間ですが、まあ時間のある時を見つけてやってしまいましょう。

day140523b.jpg
(ようやっと新職業登場、クリックで拡大)

 以前どこかの記事でも書きましたが、新職業「生産職」が登場します。
 生産職といっても材料を集めて何か作るとかではなく、入手した装備品のパーツ性能と討伐証の効果を上昇させる能力を持ってます。パーティメンバーにいるだけで効果を発揮するので、控えに最適。というか、生産職だけに戦闘系ステータスにペナルティがある職業なので控えじゃないと死ぬ。
 生産職はそれぞれメーカーごとにわかれていて、そのメーカーに対応した特定の職歴がないと転職できません。例えば上のSSにある「前衛派鍛冶職人」は虎の火口メーカー系の生産職なので、「君は虎の火口の若き鍛冶職人だ」「君は虎の火口の新鋭鍛冶職人だ」「君は虎の火口の期待の鍛冶職人だ」のいずれかの職歴のキャラクターのみが転職できます。あと、Lv5も必要。

 討伐証云々についてはまだ準備途中。設定する要素が多いので後回しになりそうですがシステム自体は出来ているのであとは時間が取れれば……といったところ。

 「メーカーフロアを制圧中、そのメーカーから登場するパーツのランクが制圧数ごとに上がる」というシステムがありますが、これにパーツ性能絡みでの新要素として「メーカーのパーツ性能が制圧数ごとに上がる」を加えてます。ようはたくさん制圧していればパーツの性能が高くなるというボーナス。
 このボーナスは、従来の「ダンジョンクリア時に制圧していたメーカーフロア数が、次のダンジョンのフロア制圧数に加算される」というシステムにも適応されます。更に上記の生産職がいれば、そのメーカーへのボーナスが更に増します。

 パーツ絡みでもう一つ。ダンジョン内にある洞窟フロアでの戦闘時、エネミーランクが+100され、更に宝箱から入手できる装備品のパーツ性能が他のフロアより高くなりやすくなるように。ハイリスクハイリターンなフロアになりました。

 今回、改めてテストプレイして思ったのですが、もっとパーツの性能が上がりやすくするほうがゲームが面白くなるように感じたので、いろいろと手を加えています。従来の仕様だとパーツ性能の上昇率が低くて(その上エネミーは殺す気でかかってくる始末)退屈に感じてきましたので。

day140523c.jpg
(なぜこれがなかったのか、クリックで拡大)

 身体防具のアイコンの左下に、重量に対応した数字を表示させました。……なぜこれが最初からなかったのか。装備を変更する時にいちいち重量を確認する手間がはぶけてよかった。

 あとは……そうだ、どこかの記事でも書きましたが、各職業のギアッドドライブスキルを強化してます。
 ライフルマンの「デッドリーガン」だと従来は「HS(ヘッドショット)威力+50%」だけでしたが、強化後は「HS威力+50%、HS率+20%、火器命中+500%」とかになってます。そのほかの職業もおおむね強化してます。やっぱり切り札は強くなくてはね。

 
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • コメント:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。