スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネミードット絵を作るの巻

03-17,2012

画面120317a

 エネミードット絵を作っていました。大体15体ぐらい……と思ったらちゃんと数えたら20越えてますね。ただ、ちびきゃらツクールやRTPや素材サイト様の改変物がほとんどで、1から作ったのもエネミー素材の配布サイト様の対応素材みたいな感じで作ったものですね。

 せっかくなのでドット絵の素材配布でも、と考えてましたが、他サイト様の改変素材や対応素材の配布に関する利用規約文が思い浮かばないので保留。徹夜で文章作る頭が回らないともいう。
 どうもこの手の改変物の配布になかなか踏み切れないのは別所でイラストサイトをやっている弊害なんだろうか。全部自分で描いたイラストなら責任は自分に回ってくるからいいのだけれど、改変素材の場合はそうもいかないわけで。その辺で及び腰になってる感はあります。まあ踏ん切りがついたら頑張るということで。

 さて、上のSSにもあるように、同じ種類のエネミーが何体かいます。服装の違うスケルトンとかね。以前の幾つかの記事であげたエネミー画像にもあるように、同じ種族にも複数の種類があるものがあります。剣で攻撃するスケルトンもいれば、弓を使うのもいる。魔法を使う者もいるさ。
 これらは、以前チラッと話した特定の種族名を冠したダンジョンが関係してます。スケルトンダンジョンだったらスケルトン系エネミーが最初から全種類登場、とかね。スケルトン系はエネミーランク1でもわりと強いので普通のダンジョンより難易度があがるものの、最初から刀や着物などの良い装備品が拾えたりします。フェアリーダンジョンだったらリュートが拾えますし、ゴーストダンジョンだったらサイズが拾えます。ビバ全体攻撃武器。

 以前話した合成システムが実現化すれば、特定のダンジョンで出やすい合成素材とかもできますね。エネミーや装備品などの出現設定が変わるだけで、同じダンジョン探索でも攻略法が大きく変わって面白くなるのでは、と思います。まだテストがまだなのでどうなるかはわかりませんが。


 あ、それとツクールwebにてRPGツクールVX Ace Ver.1.01aアップデートが公開されてます。第9地区というエビ映画放送日にアップデートするエビことエンターブレインさんかわいいよ。
 いろいろと目立ったバグが修正されているので未導入のかたは是非。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • コメント:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。