スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存報告ー

01-27,2013

 やや、すっかり間が空いてしまいましたが。


 年末進行やPCの初期不良とかで年末がゴタゴタしていた関係で、すでにブログに書いていたと勝手に思い込んでいましたが、「フリゲ2012 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム」にて、なごのの村のダンジョンが4票いただいておりました。投票してくださった皆様、ありがとうございました。
 去年も素敵なフリーゲームがたくさん公開されていたので、1、2票あったらいいなぁと思っていたら、それよりも多くてとても嬉しかったです。今年こそは正式公開版のニャルココで参加できればなぁと思います。


 そんなニャルココで商人アメリアさんのイラストを描いて頂いた、和泉カヅ様のニコニコ生放送でのなごののの生実況に参加させて頂きました、ありがとうございます。
 プレイヤー並びに視聴者の方の意見を同時に聞けるという大変貴重でありがたい機会でして、得るものも非常に多くてゲームつくりの参考になりました。いただいたコメントを拝見するに、やはりなごののはあまりにも説明不足すぎるので、説明ページ以外でもっとわかりやすく説明ができるような、チュートリアルダンジョン的な物が必要だなぁと。特に後から追加した新要素の多くはブログや更新履歴上でしか説明がないとかありますし。

 この辺はニャルココを作る上でも気を付けなくてはと思いますので、今回の反省点を生かして近々チュートリアルダンジョン(のような物)をなごののに追加してみたいと思います。ちょっと時間がかかると思いますが、少々お待ち下さい。


 最後に。
 「ボーダウォールRPG」ゲストNPCとして参加させて頂きました。

 ボーダウォールRPGというのはイラスト系SNS「pixiv」のユーザー企画である「pixivファンタジアV」の世界観を舞台にしてゲーム化した作品です。



 今回参加したゲストNPCというのは、ストーリーには絡まない立ち位置のキャラクターのことで、これはゲーム内の舞台であるボーダウォール要塞の客人としての登場になります。そのものずばりのゲストというわけですね。
 私が応募したのは「シンゲイム」というキャラクターで、これはニャルココ村のダンジョンに登場する同名の異界人ロリコンキャラと同一人物です。というわけで、このシンゲイム自体がもともとこのユーザー企画出身のキャラなので、こうして参加させて頂いたというわけです。

 また、それとは別にこのボーダウォールRPGに追加されるとある新要素にて登場する、中ボスキャラクターの一人としても参加しております。新要素が実装される時期は未定とのことですが、もしご興味のある方は是非この機会にボーダウォールRPGをプレイしてみてはいかがでしょうか?


 といったこんなで、ひさびさのブログ更新でございました。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • コメント:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。