スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント戦を実装したい(切実

03-29,2013


(締切とは残酷である。諸行無常。クリックで拡大)

 スナグマンズ・バトルホイールver.1.01本体/パッチを公開しました。
 オプション項目を増やしたり、バランス調整をしたり、MOD関連のエラーを修正したり。


 さて、そんなわけで無事投稿もパッチも出たわけですが。
 ニコニコ自作ゲームフェスの短い締切に間に合うように作った結果、いろいろと実装できなかったこともありました。うん。間に合わないより間に合うほうがいいのだろうけれども、心残りがあるといえばあります。

 上のSSにもあるように、いつまでも閉じたままのゲート03。ここは「ボスキャラのいるイベント戦」が開かれる予定でした。ランダムエンチャントゲームだとボス戦のバランス調整が頭痛必至といったところなものの、なごののでも明確なボスキャラというのは出せなかったし(余談ながらVX版ニャルココではボスキャラが何人かいました)、今回こそちゃんとしたボスキャラ出そうと思っていたのだけれども。

 なんやかんやでいろいろ設定組んだり悩んだ結果、これ実装すると確実に締切に間に合わないということでひとまずお蔵入りに。そうしてさみしいゲート03だけが残る。
 この辺は、、MOD解説動画作ったあとで、パッチとか作りつつ、そのうちイベント戦を実装するという形でご容赦。


day1303029b.jpg

 イベント戦の専用パーツ。
 SSにもありますが、オーク族関連のイベントの予定でした。オークがわっさーと出てきて、オーク系のボスキャラがいる、そんな感じの。

 一応仕様としては……

・マップ上にボスキャラが登場。画面上にボスのHPゲージと名前が表示される
・1~5ラウンド中のボスキャラはミミックと同じマップ上を徘徊する敵側NPC
・接触するとトロッコに衝突したのと同じ扱いだが、ギアッドステップ中なら撃退。撃退するとHPゲージが減り、そのラウンド中はマップ上を徘徊しなくなる。
・エネミーと戦闘に入る時に近くにボスキャラがいると、特殊効果でエネミーの攻撃系能力が増加し、逆にHPや防御系能力が減少する。強いけど脆くなり、脆いけど強い、そんな感じに。
・ファイナルラウンドでボスキャラに触れると戦闘。ボスキャラのHPは、画面上のHPゲージに合わせて変わる。つまり、ラウンド中に撃退していれば手負いの状態のボスと戦うことに。ただし、その場合は逆にボスの攻撃系能力が高くなる。短期決戦か長期決戦か。
・イベント戦限定のパーツがエンチャントとしてつく場合がある。上のSSヒートオークナイフような、イベントに合わせた雰囲気と能力のパーツになる。

 こんな感じで。


day1303029c.png

 あ、これは先程お風呂に入った時にパッと思いついたことなので実装するかは別として。
 なんか戦闘メインにするために闘技場を舞台にしたものの、あれだけ戦闘のテストプレイしていたらさすがに飽きもうした。なんか上のSSみたいな感じで、稼いだお金で家具買って置いてニヨニヨする機能とか追加できないかなって考えてた。
 家具はぶっちゃけ、板っきれみたいな物をたくさん用意すればよさそう。MOD機能を使えばそれらの板を好きなデザインの家具だのなんだのって差し替えできるわけだから。
 配置した家具の位置情報の記録をどうやるかだけど、多分変数で保存して、マップ入ったらオブジェクトを保存した位置にぽぽいっと移動させればいいでしょう、多分。

 上のSSだと家具を配置できるところをフラッシュで光らせたけど、ものすごく目が痛いのでこれはやめよう

 
スポンサーサイト

スナグマンズ・バトルホイール解説動画1公開!

03-27,2013



 と、いうわけでようやっと「ニコニコ自作ゲームフェス」へ投稿するゲーム「スナグマンズ・バトルホイール」の解説動画1を公開することができました。ゆっくりみていってね。
 こうして毒屋の有給は失われたのであった。


 肝心のゲーム自体は、現在リードミーなどのテキスト作成中です。3/27の夜あたりにゲームを公開できるよう頑張りたいと思います。
 制作期間の関係で、恥ずかしながらなごのの異常にゲーム内での説明が少なくなってしまっているので、上の解説動画も見ていただけると嬉しいです。なにとぞよろしゅうです。

スコアアタック!!

03-20,2013


(差し替えしたエネミーとデフォのエネミーのぶつかりあい、クリックで拡大)

 差し替え画像を用意していないエネミーはデフォルトの画像で表示される関係で、こういった不思議空間も生まれるといったわけです。わぁい。
 画像素材は前回と同じく、エトリエ様の配布されているエネミー素材を使用させて頂きました。

 あ、前回の記事「音楽ファイルはファイル名変更なしで差し替え可能」とかぬかしてたけど全然そんなことはなかった。
 
正確には「日本語の入ったファイル名は半角英数に変更する必要がある」ということです。日本語部分を取得時になんらかの変換か何かをせにゃならんわけですが、何をすればいいかを調べている時間が既に無いので、もう当分は半角英数のファイル名に変更してもらう形になってしまいます。申し訳ない。
 半角英数のファイル名の音楽ばっかり差し替えしてたから、気付くのが遅れました。無念。むしろこれに気付かず公開してたらえらいことになってたと前向きに考えましょう。


day1303020b.jpg

 リサルト画面でスコアを表示するようにしました。
 バトルホイールの1ゲーム内の行動によってスコアが変わるといった仕組みです。作っといてアレですが、特にスコアがあるとどうなるというわけでもないんどえ、最終スコアの10倍のお金がはいるとかにしましょうか。


day1303020c.jpg

 なごののでいう宿屋のような場所。バトルホイール受付所という名前にしてます、暫定。
 徐々にゴールが見えつつありますが、戦闘のバランスなどもいろいろ調整に次ぐ調整で大変ですね。どうなることやらどうなることやら。

MODを選んでカスタマイズしよう

03-17,2013


(MODを選んでカスタマイズしよう、クリックで拡大)

 例の差し替えのアレがだいたい実装できそうな感じになってきたので記事にしましょう。そうしましょう。

 ニャルココやなごののであった画像/音楽差し替え機能とは違い「MOD機能」という名称になりました。大きな違いとしては、これまでの差し替え機能は「差し替え用フォルダに差し替え用画像/音楽をいれる」という形でしたが、今回MOD機能では「MODフォルダ内に名前をつけたMODフォルダを置き、その中の各種フォルダに差し替え用画像/音楽をいれる」といったものです。わかりづらい説明ですね。

 名前をつけたMODフォルダは、上のSSのようにゲーム内で選択して切り替えることができます。選択肢を選ぶだけで、複数のMODフォルダから選んで差し替えが可能になるわけですね。


day1303017b.jpg

 MODフォルダ内はこんな感じで。
 [MOD]〇〇とかかれているのが、差し替え用画像/音楽のはいったMODフォルダです。
 ためしに「[MOD]test」というMODフォルダを見てみましょうか。

day1303017d.jpg

 はい、このようにいろいろフォルダがはいってますね。これらにキャラチップや顔グラ、音楽などのファイルを指定したフォルダにいれていくわけです。
 あ、これ作りかけなのでまだフォルダ数が幾つか足りてません。ご了承ください。

 さて、ではこの[MOD]testフォルダを選択してメニュー画面を見てみましょう。前回の記事ではメニュー画面にて異常に濃い面子のパーティメンバーが描かれていましたが……


day1303017c.jpg

 と、こんな感じに切り替わっています。カワイイヤッター!
 画像素材はエトリエ様の配布されているエネミー素材を使用させて頂きました。
 なお、差し替え画像が用意されていない場合は、従来の差し替え機能と同じくデフォルトの画像が表示されます。無理に画像を用意しなくても大丈夫なわけです。

 なお、音楽の差し替えに関しては、ニャルココやなごのののようにファイル名を変更する必要がなくなり、そのまま音楽ファイルをいれるだけでOKになってます。フォルダ内のファイル名を取得するスクリプトをいれたので、余計な手間を省くことができました。やったね。
 あと、差し替え可能なファイル形式はmp3とoggです。まあこっちは従来通りの仕様ですね。
 
 今回のように差し替え機能がMODフォルダを指定して切り替える、という方式になったのは「手軽に差し替えられる利便性」「自作のMODを公開して配布する拡張性」とを考慮したものです。
 自分の創作キャラを使ったMODや、二次創作系MODとかを作って公開する楽しみもあるわけですね(後者は作品によっては著作権的な問題も出てくるので難しいところですが)。
 せっかくニコニコという場で出す作品なわけですから、こういった方向で遊べるものがあってもいいでしょう。やる夫ややらない夫が戦うゲームになってもええんやで。


 そろそろ作業も大詰めといったところですが……動画、動画を作るのは大変そうだ。

 

う、うわぁ……タイトル画像ができました

03-15,2013

タイトル画面ネタ1
(虎の群れに置き去りにされた子ヒツジのような左上の子。クリックで拡大)

 タイトル画像できました。
 思ってた以上に濃くなってしまったけどもはやリテイクする時間などないのでこれで行くっきゃない。このタイトル画像を見た瞬間にゴミ箱行きとかにならないことを祈ります。


day1303015b.jpg
(あんまり一緒に冒険したくはない感がする面子)

 メニュー画面はこんな感じ。メニュー項目はもうチョイ増えます……それよりも、ああ、面子が!面子が!

 作者の画力の関係で濃い感じになってしまうのはもはや避けられぬ事実。ただ、なごののにもあった画像差し替え機能は今回も導入しているので、気になる方は変えてみましょう。今回は、差し替え機能もいろいろとパワーアップする予定です。まだ完全に作り切れてないので詳細は後日……。

 

バトルでホイる

03-07,2013



 「ニコニコ自作GAMEフェス」にて協賛企業と新たな賞が追加されました。賞品のチョイスについてはさんざんネタにしたのでもういいかなって。
 とはいえ、たとえばツクール賞をとったら、他に挙げられてる賞金以外の各種賞品が全部もらえるとかになったほうがええんじゃないかなって。ね?

 それはさておき。
 自作ゲーフェスのゲームタイトルは「スナグマンズ・バトルホイール」に決まりました。上のSSだと相変わらず右下がなごのののままになってますが。うん。スナグマンっていうのは、ニャルココの接頭語のフレーバーテキストでチラッと名前が出てますが、このゲームの舞台である天影世界にある機械文明の国、メカニガルド帝国の皇帝です。スナグマンズ・バトルホイールの時間軸では皇帝を退位したのちに道楽で闘技場を作った……といった感じで。


 さて、新しいエンチャントシステムに対応したアイテム詳細設定画面も、このSSので一応完成かな……といったところです。

 前回との違いは基本的な装備品のステータスと、装備品の入手日と入手方法、あとはメーカーボーナスが表記されてることですかね。
 メーカーボーナスというのは「その装備品についているパーツに、同じメーカー(特定のギルドや工房のこと)のパーツが使われている場合に発生するボーナス」です。純正品に近いほど性能にボーナスがつく……とかそういったものをイメージしていただければ、と。

 例に出してなんですが、上のSSにある「保険」はメーカーボーナスではないです……というか、まだメーカーボーナスの設定は途中です。なにせつい昨日、ランダムエンチャントの入力作業が終わったところですゆえ……。時間が…かかりすぎた……間に合うのか…………。

 「保険」の効果説明文から察しがつくように、「闘技場内で全滅した場合、そのゲーム内で入手した装備品が没収になる」という、なごののには無いペナルティがあります。「保険」がついていると、没収されずにすみます。やったね。
 とはいえ、闘技場での1ゲームを始める前に持っていたり装備していた装備品については、全滅しようがなにしようが没収対象ではないので、そこまで厳しいペナルティというわけでもない…ハズ……。逆にいえば、1ゲーム内でしか実質効果がないので、「保険」自体はボーナスとしては微妙な感じですね。

 
 ……といった感じでなんとか作ってます。
 いつ完成するのやらウフフ。

縮小更新中

03-02,2013

毎年楽しみにしているpixivのユーザー企画とゲームフェスの日程がかぶってしまっているので、更新を縮小します。
五月上旬から通常更新に戻る予定です。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。