スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだったのか

10-22,2012

 木曜公開予定とはなんだったのか……。予定は未定……。

 残業したり疲れて寝たり朝からムカデを倒したりウイルスに感染しただかなんだか言ってる父上のPCの為にウイルス対策ソフトを買いに行ったりしたらあっという間に月曜だったね。うん。

 後は更新履歴を書くだけ……ですが、明日も朝が早いので明日以降に書きます。更新履歴書くだけで3時間以上かかる遅筆をどうにかしたいところ。
スポンサーサイト

終わりませんでしたね

10-19,2012

画面121019a
(クリックで拡大)

 ええ、連休中に終わりませんでしたね。欲張って完成しなかったか……。

 前回言ってた稲荷神棚のダンジョン詳細画面での表記です。デバックで出したので強化Lvが0になってますが、正確には探索Lv3ごとに神棚のLvを1強化することができます。神棚は商人がパッシブスキルを覚えると使えるようになり、初期では一つだけ供物を供えられます。で、最大強化Lvの3の時に4つまで供物を供えられる仕組み。効果は上のSSにあるとおり。

 すぐに出勤なので以上。拍手返答はいましばしお待ち下さい。

パッチの公開予定でしたが

10-18,2012

 水曜・木曜と思いがけず連休を貰えたので、これを形だけ作って放置してた新要素を次のパッチで実装する為の作業に費やします。この連休を逃したら年末までまとまった休みはほぼ無いので、予定を変更して申し訳ございませんが、そのようにさせて頂きます。これらを含んだパッチは本日木曜に公開予定です。

 新要素のひとつとしては「稲荷神棚」というカーゴ施設で「御饌(供物)を供えることで特定の装備品を出現しやすくしたり、特定の基本ステータスを上昇させる接頭語をつきやすくしたり、回復アイテムの回復量を増やしたりする効果を持った施設」になります。
 とくに寄生装備によって特殊な効果のついった接頭語の装備品を入手したい場合に神棚を利用することで、それを入手しやすくさせることも出来ます。

 ダンジョン詳細画面のカーゴ項目で不自然に空いたスペースのあるページがありますが、そこに神棚の情報を表示させます、ということでおやすみなさいませ。

 

レッドスクリプター

10-14,2012

 前回の記事にて拍手コメントを送ってくださった、みなも様、1233様、ありがとうございました。頂いたコメントを励みに検証作業を続けた結果、まだ幾つかの検証が残っているものの、問題が解決できそうです。可能な限り、予定していた水曜日に修正パッチと本体を公開できるようにします。

 今回問題となっていた「一度入手した後に売却したエンチャント装備品が、データから削除されていない」という不具合により「セーブデータ内の武器/防具オブジェクトデータ項目が肥大化してしまう」という事態が発生していました。
 次回のパッチでは、先述の不具合を修正して正しく削除されるようにするのに加えて「不具合により肥大化してしまっていたオブジェクトデータを整理して、セーブデータの軽量化を行う」ようにします。この整理の関係で「パッチ適応後に12名の冒険者全員の、全ての装備品が外れた状態になる」ようになりますので、お手数をおかけしてもうしわけございませんが、再度、冒険者の装備をしなおしてください。


 後は前回の記事にも書きました、修正内容以外の新要素も正しく実装できるように頑張ります。以前のverで短刀や格闘属性攻撃に特殊効果を実装したように、他の武器などにも何か追加したいですね。同じ投擲属性攻撃の東弓と火縄銃に、ダイスや威力計算式以外の異なる特殊効果が追加できればな、と。
 特に火縄銃は威力を高めようとすると行動速度を低めにする必要がある関係上、東弓と比べて扱い辛いので、なにか独特の効果が欲しい所です。
 

最低野郎

10-11,2012

 配布ページにも書かれているのですが「一度入手した後に売却したエンチャント装備品が、データから削除されておらず、それにより寄生装備の機能が正常に反映されない状況が発生する」という最低級の不具合が見つかったので、本体/パッチともに公開停止しています。もうなごのの自体公開しないほうがいいのではないかな……。

 修正自体は完了し、検証作業の最中です。しかし、寄生装備関係を始めとして検証が必要な部分が多いことと、連休を挟んだせいか仕事が少し早めに繁忙期に突入した関係で次の休みが来週の水曜日までないので、少なくとも新しいパッチの公開は水曜以降になります。大変申し訳ございません。


 次回配布予定のパッチでは不具合修正のほかに「パーティの平均成長値による戦闘や瞬殺での経験値ボーナス」「封印石スキル使用時に入手できる封印石の欠片(数個合成で封印石に戻る)の実装」「成長値が一定以上の冒険者にのみ使用可能な上級訓練教本の実装」なども追加として実装予定です。
 成長値によって様々なボーナスがつくようになっているものの、訓練教本や鬼修羅を使っても転職後のレベル上げはやはり大変でテンポも悪いので、成長値自体が経験値の増加に繋がる要素になるようにします。

 

結局、寄生装備を先に実装する

10-06,2012

画面121006a
(ここのテキストを考えるのもためらうぐらい眠い)

 なんとか作業を完成させようとしてもうこんな時間。もうおねむなので簡潔に。

 ただいま製作中のver.1.23の更新内容に言霊寄生蟲の実装を追加しました。こちらの記事で話してたヤツですね。複合スキルが泣くほど終わらないのでこっち先に出します。

 寄生蟲がついた寄生装備は「アイテム詳細画面でYボタン(キーボード:Sキー)を押すと接頭語効果の代わりに寄生蟲による効果が表示される」ようになります。上のSSがそれ。画面右上に寄生装備って表示されていますね。あとステータス表記もなんか暗いとです。
 青文字がプラスの効果で赤文字がマイナスの効果です。以前の記事だとステータス効果しかつきませんでしたが、命中や反撃、物理回避にTP再生などの特殊な効果もつくようになってます。とはいえ、ステータス効果は必ずつきますが、特殊な効果についてはつかない場合もありますが。

 接頭語のレアリティが低いほど、プラスの効果がつきやすくなります。また「武器/宝石の強化Lvや冒険者達の平均成長値により寄生効果に様々なボーナスがつく」ようにもしてます。プラスの効果がつきやすくなるとか、値が高くなるとか、そんなとこです。
 ようやくステータス以外で本領発揮する成長値ですが、この"冒険者達の平均成長値"というのはちょっと特殊で「パーティメンバーが五人以上いる場合は、成長値の高い順に四人までを選び、その平均を値として出します」なんのこっちゃ。
 要は、単純にパーティメンバーの数で平均を出してしまうと、控えメンバーに成長値の低いキャラがいるなどという場合、どうしても成長値の平均が低くなってしまいます。それだと足をひっぱる形になってしまうので「じゃあ成長値の高い上位4人だけで平均を出せばいいじゃない」という措置です。

 寄生装備は地下100階層を突破した冒険者たちに解禁される機能です。とはいえ基本的には、これまでの冒険で到達した最大階層数が高いほど寄生装備が出現する確率が上がるので、ある程度冒険を進めてから狙った方がいいかもですね。ゴキゲンな効果の寄生装備を手に入れてからがある意味本番やもしれませんし……?


 こんな感じです。クイックアイテム詳細画面機能がかなり便利で確認が楽になったので、テスト効率もいい感じです。連休は開発とテストプレイでつぶれると思いますが、がんばります。

接頭語の効果をすぐに確認しにいこう

10-01,2012

画面121001a
(一見普通のアイテム詳細画面、しかし右上に数字が…? クリックすると拡大)

 テストプレイしてて、エンチャントがついた装備品の効果確認のために、いちいちアイテム欄を開くのが面倒でタルすぎるので「拾ったエンチャント装備品を履歴に記録して、マップ上からボタン一発でアイテム詳細画面を開いて閲覧する機能」を作りました。「クイックアイテム詳細画面」……とかでいいのかな。

 上のSSがそれ。普通のアイテム詳細画面に見えますが、右上にページ数が出ているのが違う部分。これは「右の数字が拾った装備品の数を合計した最大ページ数」「左の数字が今見てる装備品のページ数」といったところ。SSでは装備品を7個拾っていて、その中で三つ前に拾った装備品のページを見ているわけです。

 クイックアイテム詳細画面を開くには「マップ上でYボタン(Sキー)」を押します。これはスキルやアイテム詳細画面でも同じボタン配置ですね。で、そうするとまず直前に拾ったエンチャント装備品が表示されます。「右ボタン(→キー)で過去に拾った装備品」「左ボタン(←キー)でその逆」というところですね。

 仕様としては「エンチャントのついていない装備品は履歴に記録されない」のが一つ。まあこれはエンチャントの効果をすぐ確認するために作った機能なので当然ですね。アイテムやお金を拾った場合も同様です。
 そして「ダンジョンへ入った時と商人ソベリールのショップに入った時に履歴が消去される」のと「履歴に残るのは最大99個まで、それ以上拾った場合は一番古い情報から削除」というのも。

 今の所は特に挙動に問題がないっぽいので、ver.1.23パッチの更新内容に多分いれておきます。


 最近になってようやくコンソールの使い方を覚えたので、エンチャントスクリプトの挙動をいろいろ確認してました。いろいろ見ていると、改変すれば接頭語がつく方法にいろいろ手を加えられそうですね。

 例えば「指定したレアリティ未満の接頭語がついた場合、接頭語をつけずに唯の装備品を入手」とか「指定したステータスを増減する効果の無い接頭語がついた場合、接頭語をつけずに唯の装備品を入手」とか。前者は低レベルなエンチャント装備品の処分が面倒な人向け、後者は特定の効果のエンチャント装備品だけが欲しい人向け。
 ……というようなことも出来るっぽいので、いろいろ試してみたいと思います。

 前回の事記で書いた「言霊寄生蟲」も、これらの機能を使えばすぐに効果が確認できるし、狙っている接頭語に寄生蟲をつけやすくすることも出来るわけです。うん、なかなかよさげっぽいかもなので頑張って作ろう。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。