スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なごのの村のダンジョン(審査中)ver.1.305パッチ公開

02-20,2013

【13/02/20 Ver.1.305パッチ公開】
 【現在検証中の不具合】
 ・ボス階層以外のフロア上に宝箱があり、それを拾おうとするとエラーが発生する不具合
 (現在検証作業中です、もし上記の症状が発生した場合は、修正されるまでその宝箱を開かずに放置して下さい
  ※今回修正した件で、もしかしたら上記の不具合も修正されているかもしれません。

 ・エネミーランクの最大上限を 100 → 999 に変更
 ・稲荷神への神饌で供物を捧げた後、同じ番号の神棚に別の供物を捧げた時に発生する不具合を修正
 ・稲荷神への神饌で冒険の欠片を捧げた時、ダンジョン詳細画面で表示されるはずの効果が誤表記になっていた不具合を修正
 ・壮健の祝詞の効果範囲が味方全体なのに、ヘルプテキストでは味方単体と誤表記していた不具合を修正
 ・寄生行を使用後、再度寄生行軍が使用でき、また、行軍解除を行っても寄生行軍が解除されない不具合を修正
 ・宝物の察知が正しく効果を発動していなかった不具合を修正


※過去のパッチ内容
【Ver.1.304パッチ内容】
 ・十万億土ダンジョンで入手したアーティファクト装備品に、必ず寄生効果がつくように変更
【Ver.1.303パッチ内容】
 ・新しい複合スキルを4種類追加
 ・以下の上限を変更
  冒険者のレベル最大値上限…………99  → 999 に
  冒険者のステータス最大値上限……999 → 9999
  封印石の欠片の所持上限数…………99  → 255 に
 ・十万億土ダンジョンの一部トロフィーが取得できない不具合を修正

【Ver.1.302パッチ内容】
 ※ver.1.301パッチで追加した複合スキルについて、パッチ適応前に習得レベルに達している冒険者に対して
  自動的にスキルを取得する処理が行われていなかったため、今回のパッチでその処理を行っています。
 ・瞬殺時にボーナスで経験値が増加する際の処理が正しく行われていなかった不具合を修正
 ・複合スキル「能力:恐喝」を取得時、スキル発生条件を満たさなかった場合にエラーが発生
  並びに、「能力:恐喝」の効果を上方修正

【Ver.1.301パッチ内容】
 20種類ほどの複合スキルを追加
 鬼修羅封印状態でボスを倒した時に、左上に表示されるアイコンが消えない不具合を修正
 DPスキルのDP消費量が上昇し、その状態でDPスキルを使用するとDPがマイナスになる不具合を修正
 ニューゲーム時、ゲーム内でのバージョンを判定する変数が最新の値にされていなかったため、本来必要でないアップデート表記が出ていた不具合を修正

【Ver.1.30パッチ内容】
 新ダンジョン「十万億土ダンジョン」を追加しました。
 画面サイズをVGAサイズ(640*480)に変更し、ゲーム画面やマップのレイアウトをそれに対応しました。

 それ以外の更新内容の詳細は更新履歴.txtをご参照下さい。

 こちらの記事でも更新内容について(すべてではないですが)触れています
 
 十万億土の先へ挑め
 画面が広くなったよ!



 ver.1.305パッチのダウンロードはこちらから。passは必要ありません。
 パッチの当て方につきましては、ダウンロードしたzipファイルを解凍して出来たフォルダにある「パッチの当て方について.txt」を参照して下さい。
 また、パッチを当てた後にゲームをプレイされる時は、必ず宿屋内からはじまるセーブデータでお願いします。ダンジョン内のセーブポイントや、中断セーブデータから再開すると、予期せぬ不具合が発生します。

 ver.1.30本体をダウンロードされた方は、このパッチは必要ありません。

 
なごのの村のダンジョン(審査中)Ver.1.30本体を公開しました。


 ver.1.30本体のダウンロードはこちらから。passは必要ありません。


 ※※※※※     重要     ※※※※※
 これまでのブログ記事内でもお知らせしたように、旧verにおける致命的なエラーを回避するための仕様変更をした関係で、旧ver(ver.1.20以前の物)とのセーブデータの互換性がありません。大変申し訳ございませんが、何卒ご理解の程をお願い申し上げます。

 現在「ダンジョンに入って最初の戦闘に勝利し、マップ画面に移行する場面でエラー落ちする現象」を確認しています。再現性が難しく、対処法が見つかっておりません。導入している戦闘関係のスクリプト素材に原因があるのではと推測(同じ素材スクリプトを導入している他のゲームでも、同様のエラー落ちを確認しているので)していますが、確信がないのでなんともいえないのが現状です。ご不便をおかけして大変申し訳ありません。
 ver.1.30で該当スクリプトの不具合が発生すると思われる部分を修正致しました。おそらくこれでエラーが発生しなくなるのでは……と思っていますが、もしまだエラーが発生するようでしたらご連絡ください。

 
スポンサーサイト

十万億土の先へ挑め

02-01,2013


(十万億土を踏みやがれ。クリックで拡大)

 前回の記事で書き忘れていた、なごののver.1.30の話を書きますよ。
 書き忘れていた更新内容は以下の通り

・プレイヤーが常にダッシュ状態に
 これまではシフトキー(A ボタン)を押してないとダッシュ出来ませんでしたが、常時ダッシュ状態にします。これでいちいちボタンを押し続ける必要がなくなったんや……!
 反対に、シフトを押しながらだとゆっくり歩きます。そばでダッシュすると猛スピードでおいかけてくるエネミーがいる時はゆっくり歩いてみましょう。

・まとめ売り機能で全部売るように
 これまでのまとめ売り機能は選択した物を一個ずつ売る、といったものでしたが、面倒なのでもう持っている物を全部まとめて売るようにします。つまり、刀を43持った状態でまとめ売り機能で選択して売ると、43全部売ります。
 ただし冒険者が装備している物はまとめ売りの対象外なので、うっかり売り払うなんてことはないので安心です。

・トロフィー追加
 サブクラスを習得した状態でLv50に到達すると獲得するトロフィーなどを追加してます。だいたい75ぐらい追加しているかな……?


 ……そして、全くの新要素として「十万億土ダンジョン」が追加されます。
 上のSSが実際の十万億土ダンジョンの冒険風景です。まぁ見た目は普通のダンジョンと変わらないのですが、これまでのダンジョンとは仕様が大幅に異なります。

day130201b.jpg

 十万億土ダンジョンへ行くためには「これまでに到達した階層数が地下1000階まで到達していること」という解放条件を達成する必要があります。
 条件を満たしていると、上のSSのようにダンジョンへの入り口近くの仏像の上に矢印が表示されて、調べるとあやしく光り始めます。この状態でダンジョンへ入ると十万億土ダンジョンに行きます。

 通常のダンジョンと違うところは……

・ボス階層が存在しない
 なので、ワープスキルも使用できないです。
・階段を下りても瘴気度が上昇しない
 瘴気度を上げるには、探索Lvを上げる必要があります。探索Lvがあがると、その場で探索Lv*5の瘴気度が上昇し、階段を降りるごとに探索Lv*1の瘴気度が上昇していきます。
・武器/宝石強化Lvを上げても瘴気度が下がらない
 探索Lvを上げないと瘴気度が増えない仕様なので、このペナルティを排除しました。
・DPの入手箇所が増加
 雑魚エネミーを倒した時やアイテムを拾った時にDPを入手できます。
 雑魚エネミーは現在のエネミーランク分、DPを入手でき、アーティファクト入手で+5、レア装備入手で+3、そのた装備や道具、お金で+1、となっております。前項の繰り返しになりますが、探索Lvを上げないと瘴気度が増えない仕様なので入手機会を増やすことにしました。
・強敵エネミーとの戦闘時、エネミーランクが現在の二倍に
 ええ、二倍です。エネミーランクが5の時、10になりますね。怖い。
・エンチャント率、レア装備出現率、アーティファクト出現率、強敵エネミー出現率が上昇
 最後の上昇はいらなかった…………とはいえ、よりお宝が出やすい仕様となっております。
・全てのアイテムやエネミーが平等に出現
 本来一定階層数に達していないと出現しなかったり、または出現しにくいアイテムやエネミーなども、平等に出現するように。いままで集めにくかったアイテムも、十万億土ならあるいは……!!
・寄生装備の基本ステータス増減効果が二倍

day130201c.jpg

 ↑大体こんな感じです。
 寄生装備大好きっこの人は是非十万億土ダンジョンへ……!
・第一階層からフィールド効果発動*3、フィールドレベルもMAXの5
 序盤から殺しにかかってくるフィールド無双です。
・戦闘時のエネミー数が2~6体、使用スキルパターンはもっとも強い状態に
 通常のダンジョンにおける深い階層の状態になります、これも殺しにかかってくるアレです。


 ………………と、まぁメリットデメリットいろいろあると思いますが、一番の大きなポイントはここ。

    ※※※ 階段を降りるごとにエネミーランク上昇 ※※※



 …………はい、エネミーが全力で殺しにかかってきます。
 階段を降りるたびに地獄が加速していくダンジョンというわけです。先ほどの仕様で強敵エネミーがエネミーランク二倍とありましたね…………ええ、本当に二倍です。第50階層で出くわしたらエネミーランク100ですよ。死にます。

 ……といった感じのカオス空間が十万億土ダンジョンとなります。
 どう考えても無理ゲーの領域ですが、おいおいレベルキャップの解放なども実装しようと思っています。きっとレベル上限限界突破と成長値ボーナスがそなわり最強にみえるはず……。

 それまでは殺したり殺されたり主に殺されたりしながら十万億土ダンジョンを乗り切ってみてください。一定階層数に到達するとトロフィーがもらえたりしますので。

 
 

画面が広くなったよ!

01-31,2013


(新バージョンのなごののやー。クリックで拡大)

 近々、なごのののver.1.30が公開できるかもです。
 前回の記事でチュートリアルダンジョンがどうとか言っていましたが、それは、まあ、一旦おいといて……。


 新ニャルココで導入する「画面解像度変更スクリプト」をなごののにも導入しました。スクリプトの仕様的に、途中からのセーブデータからでもエラーが出ることなく動作したので。
 これでVGA(640*480)の画面でゲームが可能です。もちろんF5キーを押せばさらに倍ッ 画面がデカくて文字が見やすい!

 というわけで、上のSSにあるように、メニュー画面も広くなりました。顔グラも標準サイズになったし経験値も表記したよ。メニューコマンドに「DPスキル」「オート設定」「村に戻る」を追加。これらは旧verの「手帳で開く」から選択できたコマンドをそのままメニューに持ってきたという感じです。


day130130e.jpg

 「オート設定」の画面です。
 つまりはオートDPスキルの設定画面。カーゴ兵器系のDPスキルもオート設定が可能になりました。「基本的なDPスキルオート機能を使用する」「カーゴ関連のDPスキルオート機能を使用する」を無効にすれば、各項目の設定を残したまま、一括で無効にできます。上のSSだと前者が無効になっているので、それらが関係するほかの項目の文字色が暗くなってますね。

 旧verのオート設定画面はピクチャを無理矢理オプション画面っぽく表示してましたが、今回のはちゃんと選択ウィンドウのスクリプトを組んで作っています。ようやくこのウィンドウが使いこなせるようになったので、いろいろと不便だった部分を修正できるかもしれませんね。


 day130130f.jpg

 装備画面も広くなり、特殊パラメータを幾つか表示できるように。やったね。
 アイテム名の表示スペースも広くなった関係で、文字数が長くて文字がつぶれて見えた装備やスキルもちゃんと表示されるようになりました。やったね。


day130130b.jpg
 
 ダンジョン画面ももちろん広いです。
 明りの範囲外にダンジョン名やNPC、陣形などのテキストやアイコンが表示されるようになった(以前は明りの範囲内にかぶってた)ので、多少画面が見やすい……のかも。
 アイコンなどの表示方法もピクチャから専用のウィンドウに表示するように変更したので、多少軽くなってい…………るのかな。

day130130c.jpg

 村ではセーブ場所やダンジョンへの入り口の扉の上に矢印を表示するように。前回の記事でわかりにくいという指摘があった部分の改善ですね。矢印はアニメーションでふわふわ浮かんでる感じになってます。
 今後、とある新要素で調べられるオブジェクトが増えると思うので、そこでも矢印の出番がくると思います。


day130130d.jpg

 装備画面も広いです。寄生装備の効果も4列表記に。やったね。


 とりあえず今は画面が広くなったことでのチェックをしています。詳細画面などの説明テキストは修正が大変なので後回しになってしまうかもしれないですが。テキストの整形はちょっと大変ね。文字ばっかりでつまらないので画像もいれようか迷っていますし。

 あとは戦闘終了時にエラー落ちする不具合を多分修正。お借りしているスクリプトに、どうもエラーの原因となる部分があるようなので、そこを修正してます。多分これでエラーが出なくなると踏んでいるのですが、どうだろう。


 ver.1.30の話はだいたいこれぐらいですかね。
 新モンスターとか残りの複合スキルとかが後回しになっていて申し訳ないです。そちらも追々に。

 

ドーモ、フクゴースキル=サン

12-13,2012

画面121213a
(ドーモ、フクゴースキル=サン。クリックで拡大)

 ぐっ。今日中にパッチは無理でした無念。

 と、いうわけで近日公開予定のパッチ内容です。あ、前回の記事で画像つきで紹介した新エネミーは一旦保留です。ちょっと調整が大変で。


 1・パッシブスキル系の複合スキル実装

 上のSSにあるような、パッシブスキル系の複合スキルを実装します。
 パッシブ系のみなので、おそらく20~30種類ぐらいしか追加できないと思いますが、先行的に実装します。攻撃系スキルは調整が済んだら随時実装していくということで。

 パッシブ系中心なので、鷹匠、狩人、忍者系クラスがトリガーとなって習得できるスキルが大目になります。
 で、肝心のスキルを習得できるレベルですが、SSにある「探索:AF出現率アップ」をもとに説明すると……

●メインクラスが「鷹匠」、サブクラスが「狩人」の場合、Lv25で習得
●メインクラスが「狩人」、サブクラスが「鷹匠」の場合 Lv50で習得

……となります。

 サブクラスのスキル習得ルールに「サブクラスのスキル習得Lvは二倍のLvが必要となる」というのがありまして、これは複合スキルでも同じように設定されます。つまりは「探索:AF出現率アップ」が鷹匠スキル扱いである……ということです。

 というように、複合スキルにもどの職業のスキルか……といったことが決められているので、メイン/サブの組み合わせによって習得Lvが変わってくるので注意です。基本的に「複合スキルは奇数Lvで習得したらメインクラスのスキル、偶数Lvで習得したらサブクラスのスキル」といったノリです。

 なお、パッチ適応時点ですでに複合スキルが習得可能なLvのキャラがいる場合は、自動的にスキルを習得します。


 2・刀の通常攻撃orスキルのダメージボーナス実装

 前回の記事に書いたことのと同じです。エネミーランクが高いほどダメージボーナスが入ります。
 なお、刀攻撃やスキルを使うエネミーの攻撃にもダメージボーナスが入りますが、ボーナスはプレイヤーと比べて1/2に減ります(高ランクのエネミーの攻撃はもともとダメージ高いので……)

 また「刀技スキルは通常攻撃と比べてダメージボーナスが増減する」ことも。居合斬り、心斬一刀はボーナスが増え、片手突き、柄落しはボーナスが減ります。後者のスキルは使い勝手がいい分、ボーナスが低くなる……という感じですね。


 3・冒険の欠片を神棚に捧げられるように

 カーゴに神棚を置いた時に使えるDPスキル「稲荷神への神饌」で、冒険の欠片をささげられるようになります。気になるその効果は「フロア上で武器/宝石を拾った時に、現時点で入手可能な最大の強化Lvの装備品が入手しやすくなる」といったもの。つまりは「現状で一番高い強化Lvの武器/宝石が出やすくなるぜー」という感じ。旧Verのような状態ですね。

 もちろん「より高い効果の欠片をより多く捧げた方が、入手確率もググンとあがる」というわけです。


 ……だいたい以上です。
 なんとか土曜までにはパッチを公開できれば……と。いつもの予定は未定というやつですが。

 

新エネミー入場ッッッ

12-09,2012

画面121209a
(新エネミーたちその1。クリックで拡大)

 変な時間に寝てしまったので、朝から更新。
 「フリゲ2012」の12月7日までの中間ベスト5が発表されています。
 今現在の1位は「片道勇者」。ベスト5以外にも得票作品がすべて記載されていまして、ドッペルも入ってますね。以前感想記事を書いたミスティエッグも入っています。なごののはないです。


 さて、次のパッチ……で出るかわかりませんが、新エネミーを8体紹介。おそらく、500階あたりから登場するタイプのエネミーになるかと思います。
 一部のエネミーは新スキルである『広域スキル』を持っており「そのエネミーシンボルが戦闘で倒されてマップ上から消滅しない限り、そのマップ内で常に効果が発生し続ける」といった、いやーなスキルです。
 エネミーの能力や広域スキル名は埋まっていないものもあり、説明不足なのはご容赦。
 

左から順に
●緑鬼
 エネミーの中では珍しく格闘攻撃を主体とする鬼エネミー。
 戦闘中の逃走を不可にする広域スキル持ち。

●人喰千両箱
 ニャルココのミミック的存在の妖怪エネミー。
 燃料を食べて火を噴いたり、パーティの回復アイテムの数で威力の上がるスキルを使ったり、
 マップ上の照明から得られる燃料を極端に少なくする広域スキル持ち。

●鬼揚羽
 1ターン目に高確率で味方の毒や麻痺、混乱耐性を下げる鱗粉をばらまく蟲エネミー。
 その後は状態異常を起こす鱗粉をバラまいたりする。

●鬼兜蟲
 やたら固い蟲エネミー。
 防御力を強化してさらに固くなったり、防御力で威力の上がる攻撃スキルを使ったりとなかなかに厄介。

画面121209b
(新エネミーたちその2。クリックで拡大)

左から順に
●厄姫
 ヤクい感じの(古ッ)幽霊エネミー。
 エネミーの*通常*属性持ち攻撃に状態異常付与効果をつける広域スキル持ち。

●からくり屋
 からくり(カーゴ兵器のこと)をつかう術師エネミー。
 からくりを使った炎や雷属性攻撃をつかったりする。
 攻城戦のように戦闘中にカーゴ兵器を使ってくる広域スキル持ち。

●鷹匠
 プレイヤーキャラの職業である鷹匠と同じな、武人エネミー。
 鷹匠スキルの虎に乗っているので、ターン終了時に全体攻撃とかしてくるいやな敵ですね。うん。
 戦闘中に七月鷹で攻撃してくる広域スキル持ち。

●侍大将
 鬼の仮面をかぶった侍エネミー。
 軍配者が習得する陣形スキルを使ってくる広域スキル持ち。


 ……といった感じです。
 それ以外だと「刀装備による攻撃時、エネミーランクによってダメージボーナスがつく」ように変更予定。高エネミーランク時により威力が増して頼れる感じの武器になります。
 これまでは、鉄拳装備が高HPエネミーにダメージボーナスがつくという特性がありましたが、ランクが高くても元々HPが低くてHP増加率も低い類のエネミーには効果が薄かったです。その点、今回の刀ではどの敵相手でも一定のボーナスが発生するようになるのが利点。

 それぞれの武器に独自の効果が追加されたのに、刀だけ特に何もなかったし、刀の強化を希望するご意見も頂いていましたので、このような効果をつけてみました。これで刀の不遇さが少しは改善されるのかも。


 複合スキルは……もうしばしお待ちください。ひょっとしたら一部のスキルを小出しで実装するかもしれません。

最初からこうしておけばよかったんだ……

11-17,2012

画面121117
(もう無駄にボタン押さなくてすみます。クリックで拡大)

 最初からこうしておけばよかったんだ……
 アイテム詳細画面で、いちいちボタンを押さなくても寄生装備品の能力値増減効果を表示させるようにします。上のSSにあるように、接頭語の効果が書かれた下に、三段で表示させるようにします。

 うん、元々その辺はスペース空いてたし、寄生効果もまとめて表示したほうがいいよね、というかもっと早く気づくべきでしたね。申し訳ない。
 ここのスペースが空いていたのは、ニャルココにあった接頭語につくフレーバーテキストを表示させるためのものでしたが、なごののではそのテキスト自体非表示にしてたので、そもそもスペースが空いたままにしておく意味も理由も無かったわけで……。

 と、いいますか。
 そのフレーバーテキスト自体、ボタンを押したら表示させるようにすればすむ話でした。うん、その通りですね。ニャルココではそのような仕様にします。


 といったアイテム詳細画面の表示変更と、コメントで頂いた「ニューゲーム後に何もアイテムを持っていない状態で、マップ上でクイックアイテム詳細画面ボタンを押すとエラーが出る不具合」(どうもバージョンアップした時に、エラー回避用の処理を消してしまっていたようです……)の修正、それと幾つかのちょっとした更新内容を含めたパッチ(と、ついでに本体も)を、近々公開します。
 現在、仕事が繁忙期二度目のピーク真っ盛りで激務であるため、公開までに多少時間がかかりますが、ご容赦下さい。
 

 余談ですが、ニャルココのエンチャントシステムなどももやもや考えてたりします。時間がある時にその記事でも書ければな、と。無駄に多かった接頭語を調整しつつも、寄生装備のシステムを発展させた組み込むことで、なごののとはまたガラッと変わったよさげな感じのシステムになる予定です。

 

拍手返答(12/11/11)

11-11,2012

>774様
 ニャルココはキャラゲー寄りになるため、現状ではキャラメイク機能を作るかどうかは未定です。チームにそれぞれ1人ずつ自由に設定できるキャラがいたりすると(他のチームを勧誘する目的の一つにもなるので)面白いかもしれませんが、実際にニャルココの製作が再開した時の更新状況に左右されそうな感じです。

 つまりは、作業内容が増えて最悪ポシャる……というパターンになりそうな場合は、残念ながらキャラメイクはボツ案にしてしまう可能性が高いです。一人だけで製作している関係上、どうしても時間的・作業的都合で実装したくでもできないケースがでてしまうので……。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。